ヒートスリム42℃とお腹にカイロを貼って痩せる方法の違いと口コミ

お腹にシートを貼るだけで痩身エステケアができるヒートスリム42℃がとても注目されています。

何といってもシートをお腹周りに貼ておくだけで余分な脂肪を燃焼させてくれるのですから、これは減量したい方にとってとても楽な方法ですね。

ヒートスリム42℃の公式ページを見てみると、美容大国の韓国で特許取得がされて身体への安全優先で開発された、優れたダイエット効果を発揮する仕様になっています。

これは便利で素晴らしい。さぞかしダイエットでお困りの方には話題沸騰なのではとおもっていましたが、気になる点が2つ思い浮かびました。

 ランニングコスト的に少々高いような気がすること。

 お腹に温熱カイロを貼って痩せる方法で代用できないのだろうか。(このページでは仮にホッカイロダイエットと表記します)

そこでヒートスリムと温熱カイロを貼って痩せる方法(=ホッカイロダイエット)を比較して代用できる方法なのか?またそれぞれの口コミ評価をまとめてみました。

ヒートスリム42℃とホッカイロダイエットの決定的な違い

ヒートスリム42℃もホッカイロダイエットも貼る部位の代謝を上げて、結果的に余分な脂肪を燃焼させる方法です。

しかしヒートスリム42℃はシート自体が発熱するのでなく、シートに含まれる成分で燃焼させるシステムになっています。
その成分は唐辛子に含まれる「カプサイシン」が主役です。

カプサイシンの主な効果(コトバンクより一部抜粋)
カプサイシンの辛みは、舌や胃を刺激して、食欲を増す効果をもつのは、ご存じのとおり。

しかし、それだけではなく、中枢神経を刺激してアドレナリンの分泌(ぶんぴつ)をうながし、エネルギーの代謝(たいしゃ)をさかんにする働きがあります。

そのため、コレステロールなどの体脂肪の分解がうながされて、運動したときと同様に熱エネルギーへと変換されるのです。

つまりカプサイシンによって新陳代謝を活性化させて、貼った部位のエネルギー消費を高めるシステムです。
更に他にも工夫された特許取得の燃焼システムが作用していると思われます。

一方、ホッカイロダイエットは想像がつくかと思いますが、温熱カイロを気になるお腹に当てて熱効果で血行や代謝促進させる方法です。

ヒートスリム42℃とホッカイロダイエットの効果とメリット、デメリット

それでは主なヒートスリム42℃と温熱カイロを貼った方法の効果とメリット、デメリットをあげてみたいと思います。

ヒートスリム42℃の効果
● シートをお腹周りに貼るだけでカプサイシンなどの成分を浸透させて、代謝がアップして即効でぜい肉を落としていく。
● 温熱が8時間継続する。

ホッカイロダイエットの効果
● 温熱で代謝をを上げるので体温上昇が期待でき、免疫力の活性化が期待できる。
● 血流を良くして内臓機能の向上や美容効果が期待できる。

ヒートスリム42℃のメリット
● 即効性が期待できる。
● 日中でも睡眠中でも特に時間を選ばない。
● 食事制限の我慢や運動の努力など他に何か追加することがほとんどない。
● ダイエットとして継続しやすい。

ホッカイロダイエットのメリット
● 日中でも睡眠中でも特に時間を選ばない。
● ランニングコストが安い。
● 寒い時期は防寒や健康維持に役立つ。

ヒートスリム42℃のデメリット
● 1か月分に換算したランニングコストは決して安くないので長期継続で負担。
● シートを肌に直接貼るので、かぶれやかゆみなど合わない場合がある。

ホッカイロダイエットのデメリット
● 即効性は期待できない。
● 肌に直接貼ると低温やけどになる。
● 貼る部位に注意が必要。

ヒートスリム42℃とホッカイロダイエットの口コミ評価

ヒートスリム42℃の口コミ評価

◆ 個人的に1ヶ月使用しましたが全く変わりませんでした。高い買い物になりました。

◆ お腹に大きなカイロを張ってる感じ。それだけで全く効果なく残念。

◆ カプサイシンは細胞に作用させて暖かいと錯覚させる分子で、実際に体温が上がったり代謝が上がり痩せるとは考えられません。

● 貼ってすぐは暖かくはならないけれど、しばらくするとだんだん暖まってきます。そしてその後いきなりポカポカしてくる感じです!

● 私には効きすぎて痛いくらいでした!唐辛子効果で脂肪燃焼の実感があります。継続して8時間貼って続けることができたら痩せることも夢ではないかも。

● 汗をかきづらい体質ですが、貼ってからじんわり汗をかくようになって代謝もよくなった感じです。冷え予防や生理痛が酷い時にも良いと思います。

ホッカイロダイエットの口コミ評価

◆ 特に痩せた実感はありませんが、冷え性は和らいだ感覚です。

◆ 低温やけどになってしまった。

● 寒さ対策にお腹にホッカイロを貼っていたらお腹のぜい肉が落ちました。他でホッカイロダイエットというものがあると知って効果を実感しています。

● 約1週間続けて体重計に乗ったら1キロ減ってました。このまま続けてもう少し様子をみてみます。

● ホッカイロをお腹に当てて温めていたら3キロ痩せたんだ。ズボンもはけるようになってびっくり。
腹を温めるだけですから。

● 母がコレを実行してから夜中にトイレで目が覚めなくなり、朝までぐっすり眠れるようになったそうです。お困りの方は一度お試しを。

さいごに|まとめて率直な感想

ヒートスリム42℃とホッカイロダイエットについて、いろいろなサイトで紹介されていますので一通り読ませてもらいました。

ヒートスリム42℃については効果の実感が得られた声が多くありました。
公式ページで即効性を打ち出しているだけに短期間での効果を得られない方は称賛していますし、変化が見られない方は不満足な様子です。

これはその方の貼る部位の皮下脂肪の厚さや体温、代謝の状態で効果や結果が変わってくるからでしょう。

ホッカイロダイエットは即効性はありませんが、体の中心であるお腹を温めることで免疫力や血行、代謝などの基本的な健康へつながる作用が見られるのは見逃せませんね。

ランニングコストはかかるけど即効性を求めるならヒートスリム42℃。
少々時間はかかるけど健康維持と合わせて減量への期待を求めるなら、はじめにホッカイロダイエット。

このようにその方の体質、体調、予算のかけ具合いによって、はじめに取り掛かる順番を選択するのが良いようです。

じんわり癒される温熱カイロはコチラ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。