こたつみかんで風邪予防!おいしく暖かく寒い冬も家族団らん

こたつでみかん

こたつの上にかご盛りされた暖色のみかん。

テレビを見ながら家族団らんで過ごすのが一つの冬の定番でもあり、生活習慣になっている方もいるのではないでしょうか。

好きなテレビドラマや音楽番組を見ながら寝ころんでみかんを頬張るうちに、こたつの温もりと満腹感でいつの間にか夢の中へ寝落ち・・・・。
そんなうたた寝をしてしまう時は小さな幸福感を味わう一時でもありました。

みかんと風邪予防の関係は

みかんはビタミンCをたっぷり含んだ果物であるのはご存知かと思いますが、風邪予防に役立つ食べ物だともいえるようです。

それはノーベル賞受賞者のライナス・ポーリング氏が臨床試験から、「ビタミンCが風邪を予防・緩和する可能性がある」と発表したからです。

それ以来ビタミンCと風邪が関連付けられ、注目されるようになったようです。

【ビタミンCによる風邪の予防および治療について参考ページ】

もちろん薬としての効果を示す位置づけではありませんが、常時ビタミンCを取っておくと風邪予防に優位に働き、感染した後に回復力が高まる傾向にあるようです。

こたつみかんと呼ばれるミカンが人気です。

こたつに欠かせないみかんですが、「こたつみかん」を登録商標にしたユニークなミカンをみつけましたのでご紹介します。

ちなみに「こたつみかん」は楽天市場でしか購入できない特別なミカンのようです。

楽天市場で2017年に最も売れたみかん

こたつみかんの特徴

 愛媛ミカンといえば全国的に有名ですが、その中でも八幡市の西宇和地域は斜面に栽培されたみかん畑に太陽がサンサンと降りそそぎ、瀬戸内海の潮風を受けて果実は甘酸っぱさをギュ~と濃縮されています。

 土壌には高価な有機肥料がたっぷり使われ、土が肥えているので味はプレミアム級です。

 みかん一玉一玉、傷みを選別チェックする購入者想いの気遣いをしていています。

 箱の底に梱包資材が敷いてあり、細かな心遣いを感じます。

こたつみかんはミカン産地で有名な愛媛県八幡浜市の西宇和地域で産生されています。
四国の北西の端に位置する佐田岬半島の付け根。
瀬戸内海の温暖な気候がおいしいみかんを育むに最適な地域になっています。

こたつみかんの口コミ評価

「おいしん」と称賛の声が圧倒的です。

● サイズは大・小混ざっていますが味の方はどれも甘くてジュウシーです。
待った甲斐がありました。

● 小粒ですが甘さが凝集してとても美味しくいただきました。

● 安いから多少は・・・と思っていましたが、美味しいです。
毎日食べて風邪予防にしています。

●傷ものなく綺麗な状態で届きました。同封された48時間以内保証の説明書がとても親切だし安心してこれからも購入出来ます。

 こたつみかんのその他の口コミ評価はこちら

さいごに

ひと昔の家の部屋は畳式の和室が殆どで、今のように一般的にエアコンが普及するまではこたつと石油ストーブが室内暖房の主役でもありました。

足元はぬくぬくこたつで上着のうえにどてら(←古っ)を着込んで背中をストーブで暖をとると体の芯から暖まると、ほんわかな幸せに見舞われる一時です。

一家に一台あったこたつと、日持ちして手に取ってすぐ食べられるみかんは冬の風物詩ですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。