お弁当箱でおススメなのがコレ!男性や女性にも人気の曲げわっぱ

美味しく見える曲げわっぱ弁当箱

職場や学校でのランチタイムは一日の休憩時間として楽しみな一時ですね。

皆さん昼食はお弁当持参されていますか?
それとも外食に出かけますか?

人それぞれかと思われますが、今回はお弁当持参で弁当箱を新調される方におススメをご紹介します。

弁当箱も百均のお手頃タイプから、機能性重視の保温機能が特徴のジャータイプまで各種ありますね。

チェック 弁当箱のレビュー件数が多い人気なのは 【 楽天 】

そんな中でおススメなのが曲げわっぱタイプの弁当箱です。聞きなれない名称かも知れません。

曲げわっぱ。これはスギやヒノキなどの薄板を曲げて作られる円筒形の曲物の箱のことです。
日本各地の伝統工芸品の一つで、その機能性は他の材質にない捨てがたい特徴がありますのでご紹介します。

曲げわっぱ弁当箱のメリット。年齢層を問わない人気の理由は

曲げわっぱは合成樹脂や金属製と違い、杉やヒノキの天然の材質から作られています。

天然木の特徴を活かした美しい木目や色合い、香りの良さなどとともに自然で馴染みやすいデザインが再認識されています。

自然素材の風合いが他の材質では得られない、根強い人気になっているようです。

ただし原材料が天然木のため湿気に弱く、傷みやすいといった難点があるのも事実です。
ですので耐久性を高めるために、現在では漆やウレタンで塗った製品が主流となっています。

わっぱ弁当箱のメリットとデメリット

メリット
  • 天然木の香りがするご飯は本当に格別の味といってもいいでしょう。
    そして木の材質ゆえプラスチックのようにご飯がムレる事がありません!
    つまり夏の高温でもご飯が傷みにくいので安心です。
  • 梅雨時のジメジメした時期でも杉やヒノキの抗菌作用で傷みにくいのが心強いです
  • ご飯がとっても美味しいです。
  • 冬はご飯が固くなりにくい
    寒い時期にありがちな、ご飯が固まってしまうというお悩みも、「曲げわっぱ」の弁当箱なら解決です!
    天然杉が水分調整をしているので、みずみずしいふっくらとしたご飯がいただけます。

デメリット
  • 電子レンジでの使用不可
  • 食器乾燥機での使用不可
  • 水に浸けっぱなし(浸け置き洗い)不可
容器に強い刺激は傷になるので、取り扱いはていねいさが求められます。

曲げわっぱ弁当箱の取り扱いについて
◆ 洗剤で洗っても大丈夫?
家庭用洗剤で洗っても大丈夫です。ウレタン塗装(うるし製品の場合はうるし塗り)を施していますので洗剤を使えますが漂白剤はダメです。

◆ 油物をいれると黒ずむのでは?
黒ずむ心配はありません。油物も大丈夫です。これもまたウレタン塗装(うるし製品の場合はうるし塗り)でコーティングされているからです。


チェック 曲げわっぱ弁当箱についてさらに詳しく知りたい方はコチラ

ご飯が美味しいわっぱ弁当!気になるクチコミは?

  • こちらのお弁当箱に入れると、普通のおかずでも美味しそうに見えます♪
    弁当作りに早起きは大変ですが、このわっぱ弁当なら頑張れます。
  • 金属製品のお弁当箱ではレンジでチンせずにはいられませんが、曲げわっぱのお弁当箱はそのままで美味しいのです。冷めても美味しいお弁当に感動です。
  • お手入れが大変だろうと迷ってましたが思い切って購入。
    油もシミが付くことも無く、洗剤で洗いサッと拭いて上向きに置いておけば直ぐに乾きます。
  • 職場のみんなが可愛い~といつも言ってくれます。
  • 見た目も良く子供も木のお弁当箱がいい!と言ってくれます。
    先生やクラスの友達からうらやましがられて鼻高々でした(笑)

 曲げわっぱ弁当箱。その他の口コミ評価は

電子レンジ対応の曲げわっぱ弁当箱を発見!

冷めても美味しいわっぱ弁当ですが、なんといっても電子レンジが使用できないのが難点です。
冬場の寒い期間にあったかいお弁当が食べれないのはつらいですね。

しかし心配ご無用!
今では電子レンジ対応の製品化されています。
お値段は少々張りますが、曲げわっぱ弁当が手放せない方には必須の仕様になります。

〇 レンジ対応の曲げわっぱ弁当箱はコチラ

人気が高く職人の手作りにより注文に追い付いていないのが現状です。
入荷待ちのお知らせ機能を利用するのをおすすめします。

曲げわっぱ風の弁当箱について

実は曲げわっぱの形はしているが、材質が天然木でなく合成樹脂などの素材でできている物があります。

漆塗りなどの表面加工してあると形だけでは判別できませんので、商品の説明欄で「材質」はチェックしておきましょう。

さいごに

ふたを開けると天然素材の香りが漂うお弁当なんて素敵ですね。

取り扱いには丁寧さや少々気を使いますが、使い続けることでこれも愛着に変わっていくのではないでしょうか?

こういった自然素材の弁当箱も一つ揃えて置けば、楽しみなランチタイムになることでしょう。

チェック お弁当箱選びに迷ったら。自分にあったものがきっと見つかる!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。