鉄玉子とは?その効果と口コミ評判は

みなさんは『鉄玉子(てつたまご)』という商品をご存知でしょうか?

今回はロングセラー商品にもなっている鉄玉子についてまとめていきたいと思います。

鉄玉子(てつたまご)とは?

鉄玉子とは、岩手県の伝統工芸品ともされている南部鉄器(なんぶてっき)を用いて玉子状に成型した鉄分補給用の調理器具の事です。
              (鉄分補給「ザ・鉄玉子」/煎餅屋、四代目清五郎様より引用)

当初は南部鉄器で作られた鉄瓶や急須が鉄分補給にいいという口コミが広まり、その中でも安価で手に入り、手軽に使用出来るこちらの商品が注目されるようになり、今ではロングセラー商品となりました。

使い方は非常に簡単で、鍋やヤカンなどでお湯を沸かす際に入れるだけという至ってシンプルなものです。

入れた状態のままお湯を沸かしますと、中で次第に鉄玉子から鉄分が溶け出し、手軽に鉄分を補給出来るという優れモノ。

何故それだけで鉄分を摂取する事が出来るのかといいますと、鉄玉子から溶け出す鉄分は体に吸収されやすい二価鉄(にかてつ)という状態になっているそうです。

この状態は微量ながらも非常に吸収率が良く、鉄分補給には充分効果があるそうです。

そのまま直に入れますので、食べ物に味や色が移らないか心配という方もご安心下さい。
そういった事は全くなく、お湯以外でも味噌汁を作る際などにもお使い頂けます。

他にも次のような利用が挙げられます。

・鍋や、ごはんを炊くとき
・ナス料理に使うと色が鮮やかになる
・漬物の色付け
・黒豆の艶出し
・貝類の砂出し 

また食べ物以外でも、花瓶に入れておくと花が長持ちするという効果もあります。
単にお湯を沸かす際に使うだけでなく、多方面での使用が可能なんですね。

片付け方も至って簡単で、余程汚れてない限りはキッチンペーパーなどで水分を拭き取るだけです。

ただ鉄である事に変わりないので、錆びないよう管理には気を付けましょう。

また、一口に鉄玉子といっても様々な形で販売されており、
 ハローキティ 南部鉄玉

 南部鉄玉 ドラえもん TBN-1(1コ入)

他にもスヌーピーなどのキャラクターの形をモチーフにした鉄玉子も販売されております。

これは玉子という形状からは離れていますので、『鉄玉(てつたま)』と呼ばれています。

形は違えど鉄玉子と同じように効果を発揮していますので、見た目も可愛いですし女性にはこちらの方がオススメですね。

鉄玉子の口コミ評判

  • 貧血で体調が悪かったのですが、毎日鉄玉子でお茶を沸かし飲むようになってから体が動くようになり、家事などできるようになりました。
    一日中寝込むこともなくなりました。
  • 健康診断に引っ掛かり、鉄分補給にと使ってみました。使用後再検査した結果鉄分不足が正常に戻っていました。
  • 軽い貧血で、でも鉄剤を飲む程ではないから、鉄玉子で煮物やお茶で鉄分の補給をしてみてはと主治医に勧められて購入してみました。
  • 鉄玉子を入れてご飯を炊いたり、汁物には必ず入れます。鉄臭さは感じません。米を炊くのに1つ使うと汁物に使えなくなるのでもう1つ買いました。

実際に使用してみた方々の感想を聞きますと、貧血改善につながったというお声が多かったです。
ただ鍋やヤカンなど調理中の器具の中に入れただけで、この効果は大変画期的ですよね。

また医者に勧められたという方もいましたので、医療的にもお墨付きの商品なのかもしれません。

さすが岩手の伝統工芸品ですね。
古くから受け継がれてきた歴史は伊達ではないという事です。

他にも好き嫌いの多いお子さんがいる主婦の方で鉄分を摂らせるのに苦労していたそうですが、これは調理をする際に入れるだけなので、苦手なものを無理矢理食べさせずとも鉄分を補給させてあげれるようになりよかったとのお声がありました。

好き嫌いはいずれ直さなければいけないものだと思いますが、普段の食生活の中で鉄分を充分に摂れないという方もこれを入れさえすれば簡単に鉄分不足を補えるのではないかと思いました。

本当に手軽な商品ですね。

まとめ

使い方や片付けも簡単なばかりか、安価で手に入る上に、きちんとした鉄分補給という効果も得られる鉄玉子という商品。

日々の暮らしにおいて、普段の食生活では中々鉄分を摂る食事をするのが難しいという方もこれさえあれば簡単に鉄分を補給出来ます。

そういった事でお悩みだったという方は是非試してみては如何でしょうか^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。