国内旅行の持ち物に便利なグッズ。あると快適な装備品は?

国内旅行の持ち物に便利なグッズ

旅は普段の日常生活から抜け出し、知らない地域を訪れてはその土地の文化や歴史に触れ、名産品を味わったり感じることで人生を豊かにしてくれますね。

国内旅行で3~4泊以上ですとそれなりの便利な小物があると快適に過ごせます。

そこで携帯するとより快適になる、旅に役立つ便利グッツや無いと困ってしまうような物を紹介したいと思います。

旅行の移動中に便利な首枕(ネックピロー)

国内旅行でも3~4泊以上となると目的地をあちこち回ったり、観光地まで長距離になるかと思われます。

そんな状況では電車やバスなどの乗り物での移動時間が多くなりますが、その途中の移動時に仮眠する際に用意しておくと便利なものが首枕(ネックピロー)です。

首をクッションでサポートすると負荷はかなり減らせますし、起きた時に「アタタタタッ・・・!」なんて痛める心配も無くなります。

コンパクトに畳めて、使う時だけ空気を膨らませて使用できますので重宝します。
SmartTravel 新世代トラベルピロー

 SmartTravel 新世代トラベルピローの口コミ評価は

寝ている時は首枕。起きている時は腰枕として2通りサポートしてくれます。
旅行だけでなく車などの座席でちょっと休憩したい時にもリラックスした姿勢でくつろげそうです。

とても利便性が高いのですが、枕を使用する際は座席の背もたれにゴム製のバックストラップを備え付けなければなりません。
概ね大丈夫でしょうが、座る座席シートの形状によっては使用できないケースがあるのが心配されるところでしょうか?

〇 もう少し割安なネックピローならば・・・Uネックピロー

〇 その他のレビー件数が多いネックピローはコチラ

また同時に耳栓やマスク、アイマスクなどもあるとより快適に眠れそうですね。
〇  めぐりズム・・・移動中や宿泊先でもリラックスサポート

温かくほんわり心地よく目もとを包み込み、気分までじんわりほぐしてくれます。

旅行荷物を減らすポイントは服

なんといっても荷物でかさ張るのが衣類ではないでしょうか?
移動中に着衣しない服は圧縮袋でコンパクトに収納してしまいましょう。

〇 手巻き圧縮袋で衣類の収納と整理
衣服自体を減らして衣類圧縮袋で収納

1~2個ならば100円ショップでも間に合いそうです。

肌着については使い捨てタイプがあります。
これで荷物を減らしながら旅行ができますね。

〇 軽装に一役!旅行に使い捨て肌着

もしお部屋で洗濯をするならばコチラを参考に洗濯用具を揃えてみてください。
肌着や靴下の洗濯をすれば持参する着替えの数が減らせます。

そして一度揃えてしまえば、繰り返し使用できますので経費節約にもなりますよ。

洗濯時間も慣れてしまえばそれほどかかりませんので、宿泊先についたら即効で洗濯して、空調器具の風の当たる場所に干しておけば翌日の出掛までには乾いていることでしょう。

雨天に備える。旅行に便利な折りたたみ傘

出発から帰宅まで、いつも天候に恵まれるとは限りません。
雨天で外出するケースに必需品が折りたたみ傘です。

こちらはスマホに匹敵するぐらい軽く、3段折りたたみでコンパクト。
普段の出かけにも備えてじゃまにならないぐらい小ぶりです。

90gの晴雨兼用折りたたみ傘

 超軽量90gの折りたたみ傘の口コミ評価は

持っていることを忘れるぐらい軽く、コンパクトに収納できるのが好評のようです。

あまりにも軽すぎて強度が心配!
もっと丈夫なコンパクトな折りたたみ傘を希望するならコチラ。

傘骨は航空機航空アルミ合金製で、豪雨や風にも対応できるから安心です。
5年間の品質保障が付いているので、この際しっかりしたコンパクト折りたたみ傘を検討している方には打ってつけです。

忘れたくない!旅行に便利なモバイルバッテリー

今のスマートフォンは多機能で、カメラ機能や時計はもちろんインターネットでの情報収集など欠かせないアイテムになっています。

アプリをインストールすれば、地図から目的地の必要な詳細情報までが入手できますね。

この機能を十二分に活用したいですが、弱点はバッテリーのもちではないでしょうか。

宿泊先で充電すれば良いのですが、万が一の電池切れを防ぐためにモバイルバッテリーがあると心強いですね。
これがあれば外出時の移動中にも充電できるので心配いりません。

またお仕事などで外出が多い方には、一つあると充電の残量も心配無用ですから備えておきたいものです。

こちらは本体に充電ケーブル内蔵で、全てのスマホ、iPhoneシリーズに対応した優れものです。
大容量なのに安く注文が殺到している人気商品です。

モバイルバッテリー充電器 ALPHA LING w-07

 TypeC内蔵ケーブルモデル新登場。口コミ評価は?

〇  その他のモバイルバッテリーや充電器はコチラ

さいごに

旅行の持ち物の選択は、あれこれもっていけば快適になるけど、かさばるのが悩みの種だと思います。

目的地にあるものは利用して、無いものをリストアップして最低限にしておきたいですね。

それには予定表を頭に浮かべながら、日程をシュミレーションしてみるのもいいと思います。

また思わぬトラブルに巻き込まれるとも限りません。
緊急時の連絡先や対処法は整理しておいて、より安心した旅行プランを計画して準備したいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。